弊社事務所の床張り替え (6) 2018年

| コメント(0)

流し台の前の床です!!

この場所には釣り道具を置いて有りましたが 幾十年もの間

放置しておいたせいで 大半の道具は錆びたり 竿のガイド

などは脆くなっており使用に耐えそうな道具はほんの数点しか

残っていませんでした!!

此処の床下の根太も腐っているようで この場所を歩くと床が

少し沈みます!!

 

東京都墨田区 亀沢

180601 (23).jpg

 

大工さんは事務机や椅子が有った場所の床を壊し始めました!!

この場所も燐家が土を盛り 長い年月の間我が家の通風孔を

塞いでいたため雨が通風孔より土台全体に流れ込み 事務所の

柱や根太を殆んど腐食させてしまったのです!!

其のため事務所全体の根太が全て朽ちてしまったのです!!

 

東京都墨田区 亀沢

180601 (26).jpg

関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 販売サイト

関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 リニューアル ホームページへ

ステンレスパイプ販売・鉄(スチール)パイプ販売の関根鋼管株式会社

関根鋼管株式会社のパイプ・鋼材・継手販売の取り扱い製品の写真

 

先ほど壊していた床からトイレの前まで床板を剥がした

ところです!!

剥がした床板の裏は泥がたくさん付着しており まるで

床下浸水の跡のような感じになっていました!!

大工さんの顔の前に 泥が詰まっていたコンクリートの土台に

暗く四角い通風孔が見えています!!

トイレの前から伸びている角材は完全に朽ちています!!

実際に現場を見てとても驚きました!!

 

東京都墨田区 亀沢

180601 (27).jpg

関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 販売サイト

関根鋼管株式会社 鉄鋼事業部 リニューアル ホームページへ

ステンレスパイプ販売・鉄(スチール)パイプ販売の関根鋼管株式会社

関根鋼管株式会社のパイプ・鋼材・継手販売の取り扱い製品の写真

 

#事務所 #床張り替え #2018年 #根太 #東京都墨田区亀沢 

#大工さん #燐家 #通風孔 #床板 #床下浸水

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.2.4

この記事について

このページは、k_corp_skkが2018年6月25日 01:22に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「あのデロリアン製作プロセス日記 !! (第10号-3) 2018年」です。

次の記事は「あのデロリアン製作プロセス日記 !! (第10号-4) 2018年」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。